スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックソーン城地下の見回りにご協力をお願いします

  • 2015/05/10 20:03
  • Category: 告知
来月にはブラックソーン陛下が帰還されそうな今日この頃ですが、今月もブラックソーン城地下の見回りを行います。ブラックソーン城地下に隔離されているミナックス侵攻軍に不穏な動きがないかを確認します。見回りに協力してくれる冒険者を募集いたします。

要はみんなでブラックソーン城地下ダンジョンに逝こうぜ!っていうイベントです。難易度の高いダンジョンなので、十分な保険金・あるいは装備類を失っても泣かない強い心をご用意ください。


<実施日時>
5/16(土)
22:00~24:00ごろ

<実施場所>
ブラックソーン城地下ダンジョン北部・街侵攻エリア(現地集合)

<チャットチャンネル>
当日は連絡用にチャットチャンネル「Wakoku Gov. Event」を作成しますのでご活用ください。(といっても、戦闘中はあまり話している余裕はないかも知れません…)チャットチャンネルへの発言は、2Dクライアントでは「,」(半角コンマ)のあとに発言したい内容を入力することで行います。SAクライアントでは発言欄の左にあるボタンから発言先を選択できます。

[ブラックソーン城地下ダンジョンまでの案内]
背徳のクリスタル転送台のそばで「Dungeon Blackthorn」と発言することで直接ダンジョンに移動できます。

徒歩で行く場合は、ブラックソーン城に入ってすぐ左手方向に進み、調理場・バーを抜けて南西(画面左)隅の部屋に行くとダンジョンへ続く下り階段があります。
blackthorn dungeon 1

ブラックソーン城にはペット(騎乗中の馬等も含む)の連れ込みができないため、徒歩で行く場合はペットはいったん厩舎に預けて、ダンジョン入り口に設置された厩舎ポストを利用する必要があります。

[街侵攻エリアまでの案内]
ブラックソーン城地下ダンジョンに入ってから最初の部屋で北(画面右上)の扉に進みます。その後北西(画面上)方向に道なりに進むと街侵攻エリアに着きます。
blackthorn dungeon 2

[ブラックソーン城地下ダンジョンの特徴]
ブラックソーン城地下ダンジョンに生息するモンスターには「HPが通常の数倍・抵抗が皆無」という特殊な個体が出現することがあります。これは街侵攻エリアに限りません。

このタイプの個体にはアーマーイグノアはほぼ無意味で、ダブルストライクが非常に効果的です。戦士はアーマーイグノアとダブルストライクを使い分けられるよう、武器を複数用意しておくと活躍できる機会が増えることでしょう(通常どおりのHP・抵抗を持った個体も出現するので、アーマーイグノアの出番が全く無くなるわけではありません)。


街侵攻エリアのミナックス侵攻軍にはさらにいくつかの特徴があります。まず、バード系スキル(扇動・沈静・不調和)は無効化します。バードには相性の悪い戦場となります。

また、プレイヤーが使う攻撃魔法の効果が激増します。知性評価スキルを有するメイジは積極的に攻撃に参加していくと良いでしょう。

第13回倭国闘鶏大会のお知らせ

  • 2015/04/11 22:21
  • Category: 告知
花冷えの少々厳しい日々ではありますが、皆様お元気でしょうか。

新しい年度を迎え、
新たなる気持ちで、闘鶏大会での活躍を目指してみませんか?


『第13回倭国闘鶏大会』開催のお知らせです。


もちろん今回の大会でも、優勝者には豪華賞品を、
準優勝者にはちょっぴり残念でちょっぴりお茶目な景品をご用意しております。
奮ってご参加ください!!



第13回倭国闘鶏大会



<開催日時> 5月2日(土) 21:30より参加受け付け開始
                   22:00より試合開始       


<開催場所> wakokuシャード トランメル Vesper銀行前


Vesper銀行横に、昨年厩舎が新設されました。
銀行のすぐ北側という大変な好立地でございます。
皆様よろしくご活用ください。




<大会のルールと諸注意>




*大会への参加について*

・ペットのチキン(Battle chicken lizard)を闘わせて勝敗を決める闘鶏の大会です。

・貴方の自慢のチキンをお連れ下さい。

・勝負に勝つために、チキンを鍛えておくこと、また、親愛化をさせておくことを推奨します。

・勝負に負けてしまったチキンの蘇生は係員が行いますので、
 テイマー以外の方もお気軽にご参加ください。


*注意事項*

・試合の際には、主催者の用意した闘鶏専用ギルドに一時加入していただく必要があります。
 ギルドへの参加が可能なキャラでの参加をお願いします。
 また、貴重品等は持ち歩かないようお願いいたします。

・バードマスタリーの使用を防ぐため、試合前に審判とPTを組んでいただきます。
多少煩雑になりますが、ご協力お願いいたします。




*試合のルール*

・飼い主自身による攻撃行為は禁止。

・ブレス等の事前ドーピングは禁止。

・包帯・魔法などでの回復行為はギブアップとみなす。

・飼い主のリコール、フォロー命令による離脱はギブアップとみなす。
(※瀕死状態のChickenが命令なしに移動した場合は該当しない)

・バードマスタリーの使用は禁止。



*大会の流れ*

・参加を希望される方は、21:30~22:00の間に、大会への参加登録を行ってください。
 特設リングにて、係員が受付を行いますので、
 参加するキャラクターとチキンのお名前をお知らせください。


・22:00よりトーナメント形式による大会を開始します。
 トーナメントの組み合わせは、抽選の後発表いたします。

・第1試合より順に行っていきます。
 司会者に名前を呼ばれた参加者は、チキンを連れてリングに入り、試合を行ってください。



*試合の流れ*


1.名前を呼ばれた参加者は、リング内に入り、所定の位置につく。

2.チキンにガード命令を出す。

3.司会のスタートの合図に従い、相手のチキンにアタック命令を出す。

 試合中に、観客が誤って範囲ピースメイキングをかけてしまう、
 等の事故が過去に起きましたので、
 アタック命令は試合中に何度かかけなおすことをお勧めします。

4.どちらかのチキンが倒れるか、飼い主の判断によりギブアップした時点で試合終了。


何か不明な点があれば、その都度司会者に質問をしてください。




*闘鶏に興味はあるけれど・・・という方へのご案内*


毎週水曜日の22:00~24:00にトラメルBritain第二銀行そばのBattle Chicken Barにて
闘鶏酒場が開店されています。


バトルチキンの育て方や闘鶏のコツなどの話を聞いたり、
実際にチキンを持ち寄っての実戦経験も出来ますので、
興味をお持ちの方は是非お越しください。

Battle Chicken Barの場所はこちら

バトチキバー地図

ブラックソーン城地下の見回りにご協力をお願いします

  • 2015/04/04 18:53
  • Category: 告知
先月実施したブラックソーン城地下の見回りを今月も行います。陛下の留守中にブラックソーン城地下のミナックス侵攻軍に不穏な動きがないかを確認しに行きます。見回りに協力してくれる冒険者を募集いたします。

要はみんなでブラックソーン城地下ダンジョンに逝こうぜ!っていうイベントです。難易度の高いダンジョンなので、十分な保険金・あるいは装備類を失っても泣かない強い心をご用意ください。


<実施日時>
4/18(土)
22:00~24:00ごろ

<実施場所>
ブラックソーン城地下ダンジョン北部・街侵攻エリア(現地集合)

<チャットチャンネル>
当日は連絡用にチャットチャンネル「Wakoku Gov. Event」を作成しますのでご活用ください。(といっても、戦闘中はあまり話している余裕はないかも知れません…)チャットチャンネルへの発言は、2Dクライアントでは「,」(半角コンマ)のあとに発言したい内容を入力することで行います。SAクライアントでは発言欄の左にあるボタンから発言先を選択できます。

[ブラックソーン城地下ダンジョンまでの案内]
背徳のクリスタル転送台のそばで「Dungeon Blackthorn」と発言することで直接ダンジョンに移動できます。

徒歩で行く場合は、ブラックソーン城に入ってすぐ左手方向に進み、調理場・バーを抜けて南西(画面左)隅の部屋に行くとダンジョンへ続く下り階段があります。
blackthorn dungeon 1


ブラックソーン城にはペット(騎乗中の馬等も含む)の連れ込みができないため、徒歩で行く場合はペットはいったん厩舎に預けて、ダンジョン入り口に設置された厩舎ポストを利用する必要があります。

[街侵攻エリアまでの案内]
ブラックソーン城地下ダンジョンに入ってから最初の部屋で北(画面右上)の扉に進みます。その後北西(画面上)方向に道なりに進むと街侵攻エリアに着きます。
blackthorn dungeon 2

[街侵攻エリアの概要]
ブラックソーン城地下の街侵攻エリアは、かつてミナックスの侵攻を受けた9都市(8徳の都市+ベスパー)の一部を切り取ったような空間が並んでいます。ここでは現在もどこか1つの街空間にミナックス侵攻軍が現われます。

侵攻が行われている街空間では、中心部に謎の灯台が出現し、さらに全域に侵攻軍の小隊が多数現われます。

小隊は人間またはエルフ型のキャプテン1人とモンスター数体から構成されます。キャプテンはその小隊のモンスターを全て倒すまでは無敵状態です。まずはモンスターを殲滅し、その後キャプテンを倒します。

小隊をいくつか壊滅させると、謎の灯台に攻撃が出来るようになります。灯台を破壊すると、その街空間への侵攻は終了(撃退)となります。約10分後には別の街空間への侵攻が始まります。

陛下の留守を守れ!ブラックソーン城地下の見回りにご協力をお願いします

  • 2015/03/14 21:13
  • Category: 告知
倭国シャードでは今月よりブラックソーン王が不在となるため、各街の首長が中心となり、かつて王がブラックソーン城地下に封印したミナックス侵攻軍の様子を見回りに行くことにしました。そこで、見回りに協力してくれる冒険者を募集いたします。

要はみんなでブラックソーン城地下ダンジョンに逝こうぜ!っていうイベントです。難易度の高いダンジョンなので、十分な保険金・あるいは装備類を失っても泣かない強い心をご用意ください。


<実施日時>
3/21(土)
22:00~24:00ごろ

<実施場所>
ブラックソーン城地下ダンジョン北部・街侵攻エリア(現地集合)

[ブラックソーン城地下ダンジョンまでの案内]
背徳のクリスタル転送台のそばで「Dungeon Blackthorn」と発言することで直接ダンジョンに移動できます。

徒歩で行く場合は、ブラックソーン城に入ってすぐ左手方向に進み、調理場・バーを抜けて南西(画面左)隅の部屋に行くとダンジョンへ続く下り階段があります。
blackthorn dungeon 1

ブラックソーン城にはペット(騎乗中の馬等も含む)の連れ込みができないため、徒歩で行く場合はペットはいったん厩舎に預けて、ダンジョン入り口に設置された厩舎ポストを利用する必要があります。

[街侵攻エリアまでの案内]
ブラックソーン城地下ダンジョンに入ってから最初の部屋で北(画面右上)の扉に進みます。その後北西(画面上)方向に道なりに進むと街侵攻エリアに着きます。
blackthorn dungeon 2

第12回倭国闘鶏大会のお知らせ

  • 2015/01/15 01:06
  • Category: 告知
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

新しい年を迎え、
皆様におかれましては、狩りに、育成に、生産にと、
ますますご活躍のことと存じます。

愛鳥と共に闘鶏大会でより一層のご活躍を目指してみませんか?


『第12回倭国闘鶏大会』開催のお知らせです。


もちろん今回の大会でも、優勝者には豪華賞品を、
準優勝者にはちょっぴり残念でちょっぴりお茶目な景品をご用意しております。
奮ってご参加ください!!



第12回倭国闘鶏大会



<開催日時> 2月7日(土) 21:30より参加受け付け開始
                   22:00より試合開始       


<開催場所> wakokuシャード トランメル Vesper銀行前


Vesper銀行横に、昨年厩舎が新設されました。
銀行のすぐ北側という大変な好立地でございます。
皆様よろしくご活用ください。




<大会のルールと諸注意>




*大会への参加について*

・ペットのチキン(Battle chicken lizard)を闘わせて勝敗を決める闘鶏の大会です。

・貴方の自慢のチキンをお連れ下さい。

・勝負に勝つために、チキンを鍛えておくこと、また、親愛化をさせておくことを推奨します。

・勝負に負けてしまったチキンの蘇生は係員が行いますので、
 テイマー以外の方もお気軽にご参加ください。


*注意事項*

・試合の際には、主催者の用意した闘鶏専用ギルドに一時加入していただく必要があります。
 ギルドへの参加が可能なキャラでの参加をお願いします。
 また、貴重品等は持ち歩かないようお願いいたします。

・バードマスタリーの使用を防ぐため、試合前に審判とPTを組んでいただきます。
多少煩雑になりますが、ご協力お願いいたします。




*試合のルール*

・飼い主自身による攻撃行為は禁止。

・ブレス等の事前ドーピングは禁止。

・包帯・魔法などでの回復行為はギブアップとみなす。

・飼い主のリコール、フォロー命令による離脱はギブアップとみなす。
(※瀕死状態のChickenが命令なしに移動した場合は該当しない)

・バードマスタリーの使用は禁止。



*大会の流れ*

・参加を希望される方は、21:30~22:00の間に、大会への参加登録を行ってください。
 特設リングにて、係員が受付を行いますので、
 参加するキャラクターとチキンのお名前をお知らせください。


・22:00よりトーナメント形式による大会を開始します。
 トーナメントの組み合わせは、抽選の後発表いたします。

・第1試合より順に行っていきます。
 司会者に名前を呼ばれた参加者は、チキンを連れてリングに入り、試合を行ってください。



*試合の流れ*


1.名前を呼ばれた参加者は、リング内に入り、所定の位置につく。

2.チキンにガード命令を出す。

3.司会のスタートの合図に従い、相手のチキンにアタック命令を出す。

 試合中に、観客が誤って範囲ピースメイキングをかけてしまう、
 等の事故が過去に起きましたので、
 アタック命令は試合中に何度かかけなおすことをお勧めします。

4.どちらかのチキンが倒れるか、飼い主の判断によりギブアップした時点で試合終了。


何か不明な点があれば、その都度司会者に質問をしてください。




*闘鶏に興味はあるけれど・・・という方へのご案内*


毎週水曜日の22:00~24:00にトラメルBritain第二銀行そばのBattle Chicken Barにて
闘鶏酒場が開店されています。


バトルチキンの育て方や闘鶏のコツなどの話を聞いたり、
実際にチキンを持ち寄っての実戦経験も出来ますので、
興味をお持ちの方は是非お越しください。

Battle Chicken Barの場所はこちら

バトチキバー地図

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。